【エックスサーバー×SWELL】初心者におすすめ!契約からWordPress開設までの手順

※ 当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。

WordPressでWebサイトを作るとき、「レンタルサーバーの契約」「テーマの選択」は必ず必要になります。

そして、初めてWebサイトを作る初心者の方におすすめの方法は「エックスサーバー×SWELL」の組み合わせです。

  • エックスサーバー:国内シェア№1 のレンタルサーバー
  • SWELL:初心者でも簡単におしゃれなサイトが作れるWordPressテーマ

この記事では、初めての方でも安心して利用できる「エックスサーバー×SWELL」の利点や特徴を紹介し、契約からWordPress開設までの手順を詳しく解説します。

手順通り進めていけば、早い人なら約10分ほどでWordPress開設が完了しますよ。

ドメイン名が決まっていない人は、まずは以下の記事を参考にしてみてください。

目次

初心者におすすめ「エックスサーバー×SWELL」の利点や特徴

初めての方でも安心して利用できる「エックスサーバー×SWELL」の利点や特徴を紹介します。

エックスサーバーの特徴

レンタルサーバーの契約は、「エックスサーバー」または「ConoHa WING(コノハウイング)」がおすすめです。

いずれか迷ったときや、WordPress初心者の方には「エックスサーバー」をおすすめしています。

おすすめの理由は5つ!

おすすめする理由
  • 国内シェア№1!安定感があるので安心
  • WordPressクイックスタートで初心者でも簡単
  • 自動バックアップ自動復旧機能がある
  • 利用者が多いため、困ったときは検索で解決策がすぐに見つかる
  • サポートが親切

今回は、エックスサーバーの『WordPressクイックスタート』を利用して簡単にWordPressを開設します。

『WordPressクイックスタート』を利用すれば、本来ひとつひとつ行う以下の作業が、一度にまとめて簡単にできてしまいます。

  • レンタルサーバー契約
  • ドメイン登録
  • テーマの導入
  • WordPressのインストール

約10分で開設できちゃう理由はこのためです。

SWELLの特徴

WordPressは基本的にテーマ(テンプレート)を入れないと動きません。

テーマは無料のものもありますが、初心者こそ最初から有料のテーマを購入することがおすすめです。

中でもSWELLをおすすめする理由は次の通りです。

SWELLをおすすめする理由
  • 操作が簡単で初心者向き
  • おしゃれなサイトが簡単に作れる
  • ホームページ・ブログ、どちらも対応可
  • 利用者が多く困ったときの対応策がすぐに見つかる
  • 不具合のアップデートが速く安心

もちろん、Ms.Like のホームページもSWELLの機能だけで作成しています。

Ms.Like

実は SWELLの価格は17,600円(税込)と決して安くはありません。
(エックスサーバーの契約時に購入すれば16,720円と、お得に購入することができます)

とはいえ買い切りなので、一度購入すればこれ以上支払いが発生することもありません。

また、使いまわしでサイトをいくつでも作成することが可能です。

私もいくつかサイトを所有していますが、全てSWELLで運営をしています。

機能・性能も充実していて操作も簡単なため、専門知識がない初心者の方でも、苦労せずにWordPressでホームページを作ることができますよ。

\当サイトも愛用中/

エックスサーバーに申し込む前の事前準備3つ

レンタルサーバーに申し込みをするときには次の3つだけ準備しておきましょう。

事前準備
  • スマートフォン
  • メールアドレス
  • クレジットカード

スマートフォンとメールアドレスは、SMS認証のときに使用します。

クレジットカードは支払情報を入力するときに使用します。

クレジットカード以外にも支払方法はありますが、払い忘れなどのトラブル防止のためにクレジットカードの使用がおすすめです。

【エックスサーバー×SWELL】契約からWordPress開設までの手順

エックスサーバーの『WordPressクイックスタート』を利用して、WordPress開設までの手順を解説していきます。

開設までの手順
  1. エックスサーバーにアクセスし、WordPressクイックスタートに申し込みをする
  2. 契約期間選択とドメインの設定をする
  3. WordPress情報を入力する
  4. テーマを選択する
  5. 登録情報を入力する
  6. 支払い情報を入力する
  7. 本人確認(SMS認証)をして申し込みを完了する
  8. WordPressにログインする

手順通りに進めてもらえれば早い人なら10分で完了します。

それでは早速始めましょう!

エックスサーバーにアクセスし、WordPressクイックスタートに申し込みをする

STEP
「エックスサーバー」にアクセスして、画面右上の「お申込み」をクリックします

\クリックで公式サイトへ移動します/

STEP
お申し込みフォーム画面で「10日間無料お試し 新規お申込み」を選択します
STEP
WordPressクイックスタートで開設します
  • 「サーバーID」は変更しなくてOK!
    • ーバーIDは、サーバー側が契約を管理するためのものなので、変更はしなくてOKです。
  • プランは「スタンダード」を選択します
    • 初心者の人は「スタンダード」で十分!
      ちなみに、プランは契約後に変更することも可能です。
  • WordPressクイックスタートの「利用する」にチェックを入れます
    • チェックを入れると「お申込み前にご確認ください」が開くので問題がなければ「確認しました」をクリックしましょう。

契約期間選択とドメインの設定をする

STEP
契約期間を選択します

契約期間は「12か月」以上を選択しましょう。

なぜなら、「12か月」以上の契約で独自ドメインが無料になるからです。

契約期間はは3〜36ヶ月まで選択可能で長期間の契約ほど月間の利用料金が安くなります。

STEP
ドメインを設定します

あらかじめ決めておいたドメイン名を入力しましょう。

サーバーの契約期間を「12ヶ月」以上を選択し「自動更新設定」を有効にすることで、独自ドメインを永久無料で使用できます。

下図のように「プラン特典により0円で取得可能!」となっていれば永久無料です。

ドメインの最後に表示される部分は好きなものを選んでいいのですが、迷ったら「.com」または「.net」がおすすめです。

 

ドメインは後から変更できません!
一度取得したドメイン名は後から変更できません。入力間違えのないよう気を付けましょう。

WordPress情報を入力する

ブログ名ホームページ名を入力します
名前が決まってない場合は仮の名前でOKです! あとで変更可能です。
ユーザー名ユーザー名はログインをするときに必要な情報です。忘れないようにメモをとっておきましょう。
パスワードパスワードもログインをするときに必要な情報です。こちらも忘れないようにメモをとっておきましょう。
メールアドレス更新時などにお知らせが届きます。

テーマを選択する

テーマは最初から有料テーマを選ぶことをおすすめします。

なぜかというと、ここで選んでおけば、後からテーマを購入しWordPressにインストールする手間を省くことができるからです。

ここでは初心者におすすめのWordPressテーマ「SWELL」を選択します。

エックスサーバーでは、大人気の有料WordPressテーマ「SWELL」が、定価よりも安い《割引価格》で提供されています。

  • 「SWELL」 定価:17,600円 → :割引価格:16,720円

 

STEP
有料テーマを表示するをクリックします
STEP
「SWELL」と「子テーマをインストールする」にチェックを入れ、「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします

 

無料のテーマを選びたいという場合は、次の選び方がおすすめです。

  • ブログの場合 ⇒ Cocoon
  • ホームページの場合 ⇒ Lightning

登録情報を入力する

「メールアドレス」「名前」「住所」などの個人情報を入力します。

メールアドレスWordPress情報で入力したメールアドレスが自動入力される
パスワード1段目はWordPress情報で入力したものが自動入力される
2段目の確認のパスワードだけもう一度入力する
登録区分個人
名前(ご担当者様)必ず本人の名前を入力
フリガナ本人の名前のフリガナ
郵便番号ハイフンなしでOK
住所(都道府県、市区町村)郵便番号を入力すると自動入力
住所(町域、丁目・番地)番地まで入力する
住所(建物名)任意
電話番号ハイフンなしでOK

支払い情報を入力する

STEP
クレジットカードの情報を入力します

入力したカードからサーバー代が引き落とされます。
※入力欄にあるセキュリティコードは、カード裏面に記載されている3桁のコードのことです。

STEP
「利用規約」や「個人情報の取り扱いについて」に同意するにチェックをし、「次へ進む」をクリックします
STEP
「確認コード」を入力し「次へ進む」をクリックします

 

表示されたメールアドレス宛に6桁の数字だけの確認コードが送られてきます。

本人確認(SMS認証)をして申し込みを完了する

SMS認証確認をして申し込みを完了させます。

STEP
入力情報に間違いがないか確認し、「SMS・電話認証へ進む」をクリックします

ここから先の操作を完了すると料金の支払いが発生するので、申し込み内容に間違いがないかよくチェックしましょう。

STEP
「電話番号を入力」し「取得方法を選択」したあと「認証コードを取得する」をクリックします
STEP
「認証コード」を入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリックします

「テキストメッセージで取得(SMS)」または「自動音声」で受信した5桁の数字のみのコードを入力して「認証して申し込みを完了する」をクリックします。

申込はこれで完了です!お疲れ様でした。WordPressもインストールされています。

WordPressにログインする

申し込み完了数分以内に「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせという件名のメールが入力したメールアドレスに届きます。

このメールは、アカウント情報やログイン情報などが記載された重要なメールです。

「クイックスタート」機能で設置されたWordPressのログイン情報は次の通りです。

サイトURL 自分で決めたホームページのURL
管理画面URLWordPressにログインする管理画面
ブログ名自分のWebサイトのタイトル(管理画面から変更可能)
ユーザ名 ログインID(メールアドレスでもログイン可)
パスワード設定したパスワード(メールには記載されない)

「管理画面URL」からWordPressブログにログインすることができます。 

早速ログインをしてみましょう。

WordPressにログインする手順

管理画面URLをクリックすると、次のような画面が表示されます。

「ユーザ名」と「パスワード」を入力してログインしましょう。

サイトURLの後に、 wp-admin/ と入力してもログインできます。

例:https://自分のドメイン名/wp-admin/

WordPressクイックスタートなら初心者でも簡単です

「エックスサーバー×SWELL」の利点や特徴、そして契約からWordPress開設までの手順を解説してきました。

初期費用がちょっと高く感じるかもしれませんが、プログラミングが分からない人こそテーマ(テンプレート)の選び方は重要です!

「エックスサーバー×SWELL」の組み合わせなら、初めての方でも安心して利用できます。

私は途中で変更したりして苦労しました。

みなさんは私のように大変な思いをせず、Webサイト運営を楽しんでくださいね。

パソコンやスマホでお困りごとはありませんか?

Ms.Likeでは、女性専門で以下のサービスを提供しています。

ホームページ作成に挑戦したい方、パソコン操作のお悩みを解決したい方、Instagramを始めたい方、どんな小さなことでも大丈夫です。ぜひ Ms.Like のサービスをご利用ください。

ご質問等ありましたらお問合せ、または公式LINEよりご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次